Windows8.1のプロダクトキーを確認する方法をお探しですね。

広告

探すとソフトは有るみたい

Windows8.1のプロダクトキーがわからない。
どうすればいいのか。
プロダクトキーを表示するフリーソフトがネットで探すとありそうです。
使っても大丈夫なのかちょっと不安が残りますが。
ただ、プロダクトIDはプロダクトキーではありませんので注意を。
メーカー製のパソコンであればメーカーのサポート窓口に、今の状況を話してWindows8.1のプロダクトキーはどうすればいいか聞くのが一番無難と思われます。
マシンのどこかにシールで貼ってある場合もあるかもしれませんが、どこにも何も聞かずに入力して通ってしまっても、これで良かったのかの不安感は残ると思います。

ライセンス認証のトラブルなら電話した方が

ライセンス認証のトラブルはメーカー製パソコンならメーカーのサポート窓口、自作機の場合はマイクロソフトのライセンス認証窓口の電話番号を調べて聞くのがいいと思います。時間の制約が厳しいかもしれませんが。

Windows8から8.1にアップグレードした時

何年か前にWindows8からWindows8.1にアップグレードしたのですが、Windows8.1のプロダクトキーってどうなったのでしょうか。すんなりアップグレードができたのですが。
再度Windows8をインストールして、アップグレードができればいいのですが、ダウンロードサイトなんて無くなったかもしれません。
バックアップ・リカバリは大切です。

中古パソコンを購入した時

中古パソコンを買うとOSのプロダクトキーがどうなるのか不安になります。
自作好きなら余ったOSを使ったり融通が利く人もいるかもしれませんが。
中古だからOSが別売りと言うことは無いでしょう。
それでは普通のお客さんは困ってしまいます。
ただ、やっぱりパソコン買うなら新品がいいでしょう。
OSの残りサポート期間を考えても。
中古パソコンは本格的に使うためにパーツをアップグレードしなければ使い物にならないかもしれません。
そこまでしても性能のアップには限界があります。
通常は新しめのメイン機が一台有れば事足りてしまいます。
自作好きなら他にちょっと古めのデスクトップとノートぐらいでしょうか。
私はPC-98を未だに使っています。
昔のパソコンは本当に丈夫だなと使っていてつくづく思います。
Windows3.1でCDを聞くと昔に少し戻れるかもという気にごくわずかだけなることができます。

広告

関連コンテンツ