Windows8.1でWOW64に関する情報をお探しですね。

広告

Windows8.1のWOW64に関する情報

↓4件紹介します。
●64ビット版 Windows 上で32ビット版ソフトウェアは動作するのか、その逆はどうなのか
http://direct.pc-physics.com/column-os-compatibility.html

●WOW64 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/WOW64

●Windows8 64bit版と「WOW64」 -Windows7 64bit版には、WOW64(Windows – Windows 8 | 教えて!goo
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8202876.html

●UserAgentからOS/ブラウザなどの調べかたのまとめ
https://qiita.com/nightyknite/items/b2590a69f2e0135756dc

Windowsの64ビット版に付属

WOW64はWindowsの64ビット版に付属していて、特にOSをインストールする時にオプションで指定したり特別なことをしなくても自動的にインストールされています。
Windowsの32ビット版には付属されていませんのでご注意を。

32ビットアプリケーションを動かす手助け

WOW64はWindowsの32ビット版で動かすことを想定して開発されたアプリケーションソフトをWindowsの64ビット版環境で動作させるためのエミュレーションを行います。
そのため64ビット版Windowsでも32ビット版Windows用のソフトを動かすことができます。

64ビット版Windowsを使っている人は意識をしなくても

64ビット版Windowsを使えば、より多くのいろいろなソフトが動かせるぐらいのことがわかれば充分なのではないでしょうか。32ビット版Windowsではメモリが最大3GBか4GBしか認識されなかったのに対し、64ビット版Windowsでは4GBの壁が取り払われました。それだけでも64ビットのメリットはあります。最近のパソコンは64ビットWindowsが標準搭載されているモデルが多くなったと思います。
私も自宅のパソコンにはメモリを8GB積んでいますが、4GB以下のマシンよりは快適に動作します。いつかは高速なメモリを64GB積んでみたいですが、メモリの生産技術が枯れて安くなってからのお楽しみにしようかなと思います。

広告

関連コンテンツ