Windows8.1の在庫をお探しですね。

広告

よく探せば見つかるが値段は高い

価格の比較サイトをくまなく探せば見つけられると思います。
ただしWindows8.1は発売当初より値段が高くなっています。
在庫も少なくなっているでしょう。
買うならお金に糸目を付けない覚悟が必要でしょう。
あと自作パソコン向けの商品と思われます。
BTOパソコンであればダウングレードでWindows8.1にできる製品もあります。
そこまでしてWindows8.1を導入するのもどうなのかと思います。

サポート期間を考えればWindows10がいいのでは

今パソコンを買うのならWindows10の方がいいのではないでしょうか。
残りサポート期間も長いですし。
私もしばらくWindows10Proを使っていますが、特に前のOSに戻したいと思ったこともありません。
ただ職場に導入される前に、家でアップデートの練習はした方がいいでしょう。
春と秋恒例のWindows10のアップデートイベントみたいなものです。
アップデートは失敗することがあります。
対処法を見つけておいた方がいいでしょう。
だんだん回を追う毎にトラブルが起きにくくはなっていますが。

私もWindows8.1は買えなかった

私もWindows8は買ったのですが、無償アップグレードで8.1にしてしまい、Windows8.1は買いませんでした。あまり変わり映えもしなかったのですが。
時々買おうかなと思ったこともあったのですが、すっかり忘れて今に至ります。

Windows8は持っていてもあまり使わず

Windows8は1年ぐらいしか使いませんでした。しばらくWindows7を使っていました。
タッチパネルのディスプレイも気合いを入れて買ってはみたものの、1日ぐらい使ったら、従来通りマウスとキーボードで充分使えると思い、タッチ動作は使わずじまいでした。タッチ操作はスマホやタブレットなら便利さが感じられますが、パソコン用OSではマウスとキーボードが基本になっていて無理している感じがします。


Windows8/8.1は結局人気に火が付かず終わってしまいました。
今はWindows8/8.1よりWindows7の方がユーザーが多いようです。
最近Windows10のユーザー数が7を追い越したみたいです。
Windowsは一つ飛ばし毎にヒットするみたいですね。
Windows3.1→Windows98→WindowsXP→Windows7→Windows10。

広告

関連コンテンツ